ペットを守りたいなぁ
猫のための小さなお家【里親募集情報】
http://www.pet-home.jp/contribute_user_170649/
ペットのおうち 里親になろう
ペットのおうち
迷子犬・迷子猫の掲示板
http://pets-maigo-news.ocnk.net/
プロフィール

ゲチェナ

Author:ゲチェナ
トリプルフェイスへご訪問ありがとうございます



※注意※

Windows7【64ビット環境】で試して動いてますが、作成や設定はご自身のご判断・責任でお願い致します

苦情などはお受けしませんので宜しくお願いします

当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします


Copyright (C) 2014-2015 ゲチェナ All Rights Reserved.

@geche7getツイート
ゲチェナブログ記事検索
にほんブログ村
人気ブログランキング
TotalPing
My Ping in TotalPing.com
最近読まれた記事10件
TwitterWind
skypeID: xyzgeche7
トリプルフェイス 記事検索
ゲチェナ颯爽登場 RSS
ネットセキュリティブログ様RSS
オールフリーソフト様RSS
たみ丸手作リスト様RSS
人生の雑記帳様RSS
プライバシーステートメント
プライバシーステートメント このホームページはGoogleが提供するウェブ解析サービス「Google Analytics」を使用しています。Google Analyticsは、ホームページの利用状況をウェブ解析するため、「cookie」を使用しています。「cookie」とは、お客様のコンピューター上に置かれるテキストファイルのことをいいます。cookieによって生成されるお客様のホームページ利用情報(お客様のIPアドレスを含む)は、アメリカ合衆国のサーバーに送信、保管します。Googleは、お客様の行動に関するこれらの匿名化された情報を、お客様によるホームページの利用を評価するため、ホームページ運営者のためにホームページ活動報告を収集するため、およびホームページの活動およびインターネットの利用に関連のある他のサービスを提供するために使用します。またGoogleは、上記のほかにも、これらの情報を、法律の規定に基づいて情報を提供すべき第三者もしくはGoogleのために情報を処理する第三者がいる場合には当該第三者に対して提供することがあります。Googleは、お客様のIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。お客様は、ご使用のブラウザで適切な設定を選択してcookieの使用を拒否できますが、その場合、本ウェブサイトの完全な機能が利用できない場合がありますのでご注意ください。本ホームページの利用があったときは、Googleが上記の方法および目的でお客様に関するデータを処理することについて、お客様の同意があったものとみなします。またプラグインをインストールするとcookieやIPアドレスの収集を防ぐこともできます: http://tools.google.com/dlpage/gaoptout 。 利用規約とプライバシーポリシーの詳細につきましては下記のURLにてご確認ください。 利用規約 http://www.google.com/analytics/ terms/jp.html プライバシーポリシー http://www.google.co.jp/intl/ja/ analytics/privacyoverview.html. 匿名のIPアドレスの収集(IPマスキング)を行うためにAnalyticsのコードに "gat._anonymizeIp (); " が追加いたしました。
免責事項
当サイトの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします
コピーライト
Copyright (C) 2014-2015 ゲチェナ All Rights Reserved.
Windows Update
55

検証してみた ついに原因判明か・・・? 隼高速化成功しました みれば納得

メイン記事1位獲得記事

隼高速化成功しました

あくまで俺の環境でです

皆様がしても上がるとは限りません

速度は変動しますのでどうなるかと 不具合で速度が落ちる可能性ありますので参考にしてくださいね

書いても意味理解できないかも 

簡単に書くと マイクロソフトのWIN7にソフトウェアのバグあるて事だ

回線遅かったり途切れたりするなら SNP止めろと

念の為にバックアップ取ってからした方が安全

Windows 7のやり方ですので

※注意※

Windows7で試して動いてますが、作成や設定はご自身のご判断・責任でお願い致します

苦情などはお受けしませんので宜しくお願いします
要するにWindows側のソフトウェアのバグだったて事だね

SNP(Scalable Networking Pack)」と呼ばれるネットワークを最適化する機能が有効化

(1)TCP Chimney Offload
TCPのネットワーク制御をプロセッサからNICにオフロード(負荷を軽減)する機能。この機能を有効にすると、大量データの送信処理や、通信データの信頼性をチェックするための値(チェックサム)の計算などを、NIC上のTOE(TCP Offload Engine)と呼ぶモジュールで処理する。プロセッサにかかるネットワーク処理の負荷を軽減できる。

(2)Receive Side Scaling(RSS)
TCPの受信制御を効率化する機能。この機能を有効にすると、通常は一つのプロセッサコアで行う受信制御を、複数のコアが分担して行うようになる。特定のプロセッサコアへの負荷を分散できる。

(3)Network Direct Memory Access(NetDMA)
NICからのメモリーアクセスを効率化する機能。この機能を有効にすると、NICに処理をオフロードしてもプロセッサを経由しなければできなかったメモリーアクセスが、直接できるようになる。プロセッサの負荷の軽減と、NICでの処理の高速化が図れる。

SNPが有効化されている設定のままPCを動作させたままだと
ネットワーク処理が不安定
ネットワーク処理とは関係ないアプリケーションの処理に影響を与えたりする可能性があるみたいだね

コマンドプロンプト開いて

netsh int tcp show global

1_20131212150337bab.jpg

2_20131212150337ba4.jpg

Receive-Side Scaling状態 
Chimney オフロード状態
NetDMA 状態

上の三つがenabled&automaticなら有効

これをdisabled無効化にするらしい

TCP Chimney Offload の無効化
netsh int tcp set global chimney=disabled

Receive-Side Scaling(RSS)の無効化
netsh int tcp set global rss=disabled

Network Direct Memory Access(NetDMA)の無効化
netsh int tcp set global netdma=disabled

してみよう 上がるかどうか

設定変更前

1_20131212151356526.jpg

コマンドプロンプト≪管理者として実行≫>開いて

【普通にしてもエラーかかりました。 NTT故障担当様に管理者として実行してくださいと教えてもらいました】

NTT故障担当様 ありがとうございます

1_20131212151528a19.jpg

netsh int tcp set global chimney=disabled
netsh int tcp set global rss=disabled
netsh int tcp set global netdma=disabled


1_201312121516252bd.jpg

再度コマンドプロンプト開いてnetsh int tcp show global

1_2013121215180455b.jpg

PC再起動

設定変更後

1_20131212151850ffb.jpg

隼の速度あげるために、フリーソフトでしたけど無理だったし

RWINとMTUの調整 

Windows 7ではRWINは自動設定
MTUも大きな値に設定

今大改造計画してるので 隼の速度もあげたくて いろいろ調べたらこれを見つけました

Windows 7のSNPを無効にすればいいらしいが・・・バグってるらしい

不具合が出るから無効しろだと・・・

予期せぬ挙動が!? 新機能 Scalable Networking Pack をご存知ですか? - Ask the Network & AD Support Team - Site Home - TechNet Blogs

Windows Server 2008 R2 および Windows 7 における設定

これを無効するのは簡単だけど問題は

英語読めねえ上にこれまためんどいかもね

Realtek PCIe GBE/FE Family Controller LAN ドライバー 分かる範囲してみたので他の所も必要かも

1_20131212152133b1f.jpg

2_20131212152133c1b.jpg

3_20131212152132d31.jpg

4_20131212152131864.jpg

5_20131212152130659.jpg

6_201312121521516c4.jpg

7_2013121215215060c.jpg

IPv4チェックサム オフロード
TCPチェックサム オフロード(IPv4)
TCPチェックサム オフロード(IPv6)
UDPチェックサム オフロード(IPv4)
UDPチェックサム オフロード(IPv6)
ジャンボフレーム
受信側スケーリング
大量送信オフロード(IPv4)
大量送信オフロードv2(IPv4)
大量送信オフロードv2(IPv6)
一括送信オフロードv2(IPv4)
一括送信オフロードv2(IPv6)

設定変えて再起動

設定変更後

1_20131212152253bec.jpg

項目にあるのと無いのは機種で違うみたいです

Realtek PCIe FE Family Contr詳細プロパティを探したけど・・・検索してでねぇぞ

IPv4チェックサムのオフロード

ハードウェアによるIPv4チェックサム機能を設定します。

オプション 説明
Disable(使用しない) ハードウェアによるIPv4チェックサム機能を使用する
Rx & Tx Enabled(送受信で使用する) 送信と受信の両方でハードウェアによるIPv4チェックサム機能を使用する
Rx Enabled(受信で使用する) 受信のみでハードウェアによるIPv4チェックサム機能を使用する
Tx Enabled(送信で使用する) 送信のみでハードウェアによるIPv4チェックサム機能を使用する

TCPチェックサムのオフロード(IPv4)

ハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv4)を設定します。

オプション 説明
Disable(使用しない) ハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv4)を使用しない
Rx & Tx Enabled(送受信で使用する) 送信と受信の両方でハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv4)を使用する(デフォルト)
Rx Enabled(受信で使用する) 受信のみでハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv4)を使用する
Tx Enabled(送信で使用する) 送信のみでハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv4)を使用する

TCPチェックサムのオフロード(IPv6)

ハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv6)を設定します。

オプション 説明
Disable(使用しない) ハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv6)を使用しない
Rx & Tx Enabled(送受信で使用する) 送信と受信の両方でハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv6)を使用する(デフォルト)
Rx Enabled(受信で使用する) 受信のみでハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv6)を使用する
Tx Enabled(送信で使用する) 送信のみでハードウェアによるTCPチェックサム機能(IPv6)を使用する

UDPチェックサムのオフロード(IPv4)

ハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv4)を設定します。

オプション 説明
Disable(使用しない) ハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv4)を使用しない
Rx & Tx Enabled(送受信で使用する) 送信と受信の両方でハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv4)を使用する(デフォルト)
Rx Enabled(受信で使用する) 受信のみでハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv4)を使用する
Tx Enabled(送信で使用する) 送信のみでハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv4)を使用する

UDPチェックサムのオフロード(IPv6)

ハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv6)を設定します。

オプション 説明
Disable(使用しない) ハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv6)を使用しない
Rx & Tx Enabled(送受信で使用する) 送信と受信の両方でハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv6)を使用する(デフォルト)
Rx Enabled(受信で使用する) 受信のみでハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv6)を使用する
Tx Enabled(送信で使用する) 送信のみでハードウェアによるUDPチェックサム機能(IPv6)を使用する

ジャンボフレーム

インターネットの最大転送単位(MTU)は1500バイトです。 ジャンボフレームとは長さが1500バイトを超えるフレームのことです。 このオプションを使えば、インターネットNICがサポートする最大転送単位を設定できます。

オプション 説明
2KB MTU ジャンボフレームの長さを2Kバイトに設定する
3KB MTU ジャンボフレームの長さを3Kバイトに設定する
4KB MTU ジャンボフレームの長さを4Kバイトに設定する
5KB MTU ジャンボフレームの長さを5Kバイトに設定する
6KB MTU ジャンボフレームの長さを6Kバイトに設定する
7KB MTU ジャンボフレームの長さを7Kバイトに設定する
Disable(使用しない) ジャンボフレームの機能を使用しない(デフォルト)

注意:

ジャンボフレームの機能を使用するには、他の接続側も同機能を使用する必要があります。

大量送信オフロード(IPv4)

NICハードウェアによるTCPパケット分割機能を設定します。

オプション 説明
Enabled(使用する) NICハードウェアによるIPv4パケット分割機能を使用する(デフォルト)
Disabled(使用しない) NICハードウェアによるIPv4パケット分割機能を使用しない

大量送信オフロード(IPv6)

NICハードウェアによるIPv6パケット分割機能を設定します。

オプション 説明
Enabled(使用する) NICハードウェアによるIPv6パケット分割機能を使用する(デフォルト)
Disabled(使用しない) NICハードウェアによるIPv6パケット分割機能を使用しない

ここから下は探しても無かった

受信側スケーリング

一括送信オフロードv2(IPv4)

一括送信オフロードv2(IPv6)

v2自体ないので・・・



関連記事
  • Date : 2013-12-14 (Sat)
  • Category : 検証
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop